スポンサーリンク

ミニマリスト【家の中の無印良品グッズ】一覧にしてみた

みんな大好き、無印良品。
もちろん私も大好きです。

わたしはこの2年ほど、毎月、東京駅ちかくの歯医者に通っていました。そこで毎度のルーティーンになったのが、銀座まで散歩して無印良品にいくこと。銀座にある無印は世界でトップクラスに大きい店舗で、カフェやホテル、ベーカリーが併設されている。訪れるたびに楽しい気持ちにさせてくれます。

さて、今日は『ムジラー』とまでは呼べないけど、それなりに定期的に無印に通っているわたしが持っている「おうちの中にある無印グッズ」を全部紹介したいと思います。ぜひ、みなさんのおうちインテリアの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ファッション

ポーチとしても使える サコッシュ

ミニマリスト 無印良品

手持ちバッグ紹介の記事でも登場した『ポーチとしても使えるサコッシュ』。生地には撥水加工がされていて、ちょっとしたピクニックや水際に遊びにいくときも大活躍。

装飾が一切なく、薄くて軽いから、散歩にいくときや、軽い用事ならこのサコッシュにおまかせ。さっと持って行けて、さっと使える、そんな優秀な相棒です。

インナー

無印良品の綿100%のインナーがとても好き。
だから夏も冬もすべて無印で

  • さらっとキャミソール
  • カップ付きインナー
  • あったか8部袖
  • レギンス

をそれぞれ2セットずつ持っています。

着心地も、耐久力もあるのに抑えられた価格でお気に入り。肌着は無印ばかりリピートしてしまいます。

デンタル&ヘルスケア

白磁歯ブラシスタンド、白磁トレー、白磁コップ

ミニマリスト 無印良品

無印良品の定番といえば、バスルーム用の白磁セット
もう何年も愛用しています。

  • 白磁歯ブラシスタンド
  • 白磁トレー
  • 白磁コップ

水が溜まってしまうので週に1〜2回はお手入れが必要。だけどこんな綺麗な白のためならがんばるしかない。まだまだこれからも側にいてほしいプロダクトだなぁ。

PET詰替ボトル

ミニマリスト 無印良品

ハンドソープ入れはPET詰め替えボトル。白色で統一するのにちょうどいいと思って買いました。ただ、プッシュ部分から中の洗剤の色が透けてみえるので、そこが難点。

今は匂いが好きでミューズの液体せっけんを使っていますが、やっぱり色が気になるので次から中身も無印にしようかな〜と考え中。それ以外は大満足◎

ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付、小分けボトル

ミニマリスト メイク ポーチ

以前はメイクポーチとして活躍させていた『ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付』、現在はネイル用品や衛生用品を入れるポーチになりました。

ミニマリスト 無印良品

  • 上:衛生用品(爪切りや毛抜きなど)
  • ポーチ部分:ネイル関連用品
  • 下:デンタル用品(口内炎パッチ、デンタルワックスなど)

ネイル用品入れに入っているミニボトルには、ネイルリムーバーを小分けにしていれています。『ポリエチレン小分けボトル』なら液量の調節がしやすいし、なによりこのポーチに収まるので気に入っています。

ポリプロピレンクリームケース

ミニマリスト 無印良品

青緑の粒が入ってるコレ、なんだかわかりますか?

答えはLUSHのマウスウォッシュタブレット。外出先でも手軽に口の中をリフレッシュできるようにと、無印良品の『ポリプロピレン クリームケース』に入れ替えて、いつも身だしなみポーチにいれています。

使っているのはクリームケースのSサイズ(28×4mm)。
ガムよりミンティアよりスマートサイズ。すき。

ビューティー

ナイロンメイクボックス、仕切りボックス

ミニマリスト メイク 20代

こちらも無印良品の定番『ナイロンメイクボックス』。
メイクアイテムの紹介の記事にも登場しました。

中は『ポリプロピレン メイクボックス』で仕切っていて、上段にポイントメイクアイテム、下段にベースメイクアイテムをいれています。

ミニマリスト メイク アイテム ツール

旧型なのでサイドポケットやリップ収納などが豊富。
香水のサンプル類やヘアピンなども収納しています。

日焼け止め

ミニマリスト 無印良品

ふだん使いの日焼け止めは無印良品の『日焼け止めジェル』。伸びがよく、水分が多いので、乾燥肌のわたしには向いてるのかな〜という考えで使っています。しかも買う前は気づかなかったけど、ポンプ式って意外にもボディにも塗りやすい

  • SPF50+
  • PA++++
  • 無香料
  • 弱酸性
  • ウォータープルーフ
  • 石鹸で落とせる
  • 150ml

これだけいい条件がそろって1000円しないって最強じゃない?無印のビューティー用品ってほんとすごいのね…。

ヘアクリップ

ミニマリスト 無印良品

ヘアクリップも無印良品。

たまに後毛がうざったくなったときや、バリカンを使うときに活用しています。以前は黒の大きいタイプを所有していたのですが、5年以上壊れないまま買い替えに。その耐久性を信じて再度無印で購入しました。

 

今回も信頼しているよ。

キッチン&インテリア&収納

ティッシュケース

ミニマリスト 無印良品

こちらのティッシュケースは『重なるアクリルボックス 中』と『重なるアクリルボックス・ティシュー用フタ』を組み合わせたもの。

一人暮らしをしていたころはPICCOLAのティッシュケースを愛用していたのですが、彼があまり好きではないということで、こちらに変更しました。今の賃貸の雰囲気を「クリーン」「シンプル」にまとめているし、クリアカラーがマッチするかな、と。

そつない見た目がなかなかよくて、思っていた以上に気に入っています。
もちろん使い心地もとてもいい。

ポリプロピレン収納ボックス

ミニマリスト 無印良品

家の大きな収納には、無印良品オンライン限定の『ポリプロピレン収納ボックス ホワイトグレー』がぴったり。わがやには合計3つあって、

  1. 備蓄
  2. ふだん使わないもの
  3. 洗剤などの在庫

を収納しています。
この用途は一人暮らしのころから変わっていません。

ミニマリスト 無印良品

さまざまなサイズに対応していて、さらにスタックできるから使い勝手がものすごいいい。大きなボックスが必要になったら、きっとまた買い足すんだ。

※ネット限定商品

 

ゴミ箱

無印良品 ゴミ箱

わがやにはゴミ箱は1個だけ。
それが『ポリプロピレンフタが選べるダストボックス』。キッチンのシンク下に収納するためスライドできるフタ付きゴミ箱を探していたところ、運命の出会いをしました。

ポリプロピレン製だからとても軽く、ゴミ袋の交換も楽ちんだし、汚れたら丸洗いするのがしんどくない。定期的に綺麗にして、匂い対策もばっちりなのは無印良品のおかげ。

落ちワタ混ふきん12枚組

こちらもリピート品の『落ちワタ混ふきん』。
無駄な装飾がないから、キッチンに置いていても景観を邪魔しない。

しかも価格は12枚組で499円。汚れたら軽い気持ちでサヨナラできるのもメンタルにいい。ちょっともったいない気もするけど、衛生用品は気軽に替えれるのがいいよね。

アロマ&フレグランス

お香

ミニマリスト 無印良品

ほんの少しだけ、リフレッシュしたいとき。
役立ってくれるのが『お香』。

この『お香』は、個人的には香りが強く感じるので、いつも半分に折って使っています。キャンドルとお香、そして間接照明でゆったりするのが私の定番。

同シリーズにかは「カモミール」や「ラベンダー」「金木犀」や「緑茶」など、さまざまな香りがあるけれど、わたしが一番好きなのは「白檀」の香り。リフレッシュしたいときも、癒されたいときも、いつでも気持ちのいい香り。

インテリアフレグランス

ミニマリスト 無印良品

最後の紹介はこちらの『インテリアフレグランス』。
匂い好きの彼の希望で置いています。

香りには慣れちゃって、わりとすぐに二人ともわからなくなったけど、それでも彼にとってはあったほうが楽しいらしい。器はもしかしたら廃盤になっちゃったのかな?だけどこの入れ物の雰囲気が好きで、そのまま飾っています。

今の中身はほとんどなくなりそうだし、
次は何の香りをいれるのか、彼が帰ってきたら聞いてみよう。

おうちに馴染む、わたしに馴染む

ミニマリスト 無印良品

以上がミニマリストなわたしが持っている無印良品の生活雑貨のご紹介でした。

無印ってやっぱり、シンプル・ミニマルな雑貨が多くてとても好きだなぁと、改めて思う。価格も安いし、洗練されているし、嫌いになる要素が全く見当たらない。

すべてにおいて最近の流行は「たのしい気持ちになる」というよりも、「自然体」だとか「目で見て邪魔にならない」とか、そういった『無垢さ』『統一性』みたいなものが求められているのかも。無印良品はうまく時流にのって、大きくなったなぁと、カナダ留学中に現地に出店されたときに感じた。

これからも無印良品をバンバンと推していきたいな。

それでは、この記事がみなさんの無印グッズ開拓の参考になりますように。

タイトルとURLをコピーしました