スポンサーリンク

朝が苦手な20代ミニマリストOL、時短なモーニングルーティーンはどんな感じ?

少し前に流行した「モーニングルーティーン」のコンテンツ、

わたしが昔からよくみてるテーマのひとつです。

特にVOGUEのYoutubeチャンネルにあがっているヴィクシーモデルのものがお気に入りで、部屋の掃除をしている時にBGMがわりに流していることも。

そんなミーハー心から、今日はわたしのモーニングルーティーンについてご紹介してみたいと思います。

それこそVOGUEの優雅なものとはかけ離れている時短フォーカスのルーティーンではありますが、みなさんの何かの気付きになればいいなと。

20代女性ミニマリスト、朝は分刻みでがんばっています。

スポンサーリンク

時短意識、ミニマリストOLのモーニングルーティーン

7:50 アラームでお目覚め

朝はだいたい8時よりも少し前にアラームをセットしています。

以前は「早起きして朝活したい!」なんて思っていましたが何度チャレンジしても挫折したので諦めて時間ギリギリまで寝るように(ちなみに出社は9時)

起きて最初にすることはSNSのチェックと日経ニュースメールの見出しを読むこと。寝起きがとても悪いのであえて携帯をひらきブルーライトで目覚める方法をとっています。

8:00 起床 →うがい & 洗顔

携帯をみているうちに頭が働いてくるので、やっとベッドから出て行きます。

まずは口の中を綺麗にするためコンクールでうがいをし、その後に顔を洗います。

朝の洗顔といっても顔全体を洗顔フォームを使って洗う…なんてことはせず、目の周りの汚れを水で落とす程度。ファンデーションをつけないので過度なスキンケアは必要としていません

冬や季節の変わり目で肌が乾燥しているときのみ化粧水とクリームをつけたりしています。

 

8:05 お弁当の準備をしながら朝食

朝食はグラノーラ+フルーツ+豆乳で簡単かつ時短に。

寒い時期はこの3つを混ぜた後、レンジで温めてホットにしたり。

ときどきアクセントにメープルシロップやシナモンをいれるのがお気に入り。

お行儀悪いのは自覚していますが、朝食をとりながら前夜に用意したお弁当を袋にいれたり水筒にコーヒーを淹れたりしています

丁寧な暮らしをしたいけど…笑

[ad]

8:20 メイク、歯磨き

朝食を終えたらメイク→歯磨きをします。

メイクは前述の通りベースメイクを行わないのでかなりはやく終わります

そんな時短メイク道具は↓にてご紹介済み。

8:35 着替え & ヘアセット

お顔の準備が整ったらお洋服の準備。

少し前の記事で記録したように平日のコーデは制服化しているので悩む時間は0秒

着替えおわったら髪の毛をヘアオイルとワセリンを使って簡単に整えます。

基本的に美容室では「セットがいらないもので!」と頼んでいるので、特にアイロンやコテも必要なく出かけていけます。

8:40 出社

身だしなみが整ったら出社します。

愛用のユニクロのバックか、荷物が多い日はリュックで通勤。

基本的に前日の夜には荷物をまとめて固定の場所に置いてあります。

仕事終わりに買い物に行く日はエコバックを忍ばせていたり◎

オフィスまでは徒歩15分なのでAirPods片手に季節を感じながら外を歩きます。

おわりに

 

以上がわたしの朝のルーティーンです。

寝起きが弱いのでベッドを出てからオフィスにつくまでギリギリ1時間もかからない程度に時短をがんばっています。

丁寧さや優雅さから少し遠いモーニングルーティーンですが、みなさんの朝と比べていかがでしょうか?

もし「こんな時短テクもあるよ!」というお声がありましたらインスタグラムなどでおしらせくださいね。

タイトルとURLをコピーしました