スポンサーリンク

【月額250円〜の収納サービス】サマリーポケットを実際に使ってレビュー!

サマリーポケット レビュー

わたしがいつもおうちのことで困っているのが「季節モノ」の収納方法。

冬用の掛け布団や使っていない季節のお洋服って、そこにあるだけで使いもしない。

季節ものの家電なんかも結構場所をとりますよね。

そんな「最近はあんまり使っていないんだけど、とっておく必要のあるものをどうするのか問題」を解決しようと調べていたところ、月額250円から使えるトランクルームサービス『サマリーポケット』に出会いました。

今回はお試しでどんなものか使ってみたので、みなさんにレビューした感想をお話したいと思います。

ちなみに感想は「思った以上に使ってよかった…!」でした。

スポンサーリンク

サマリーポケットとは?

サマリーポケット レビュー

サマリーポケットは月額保管料250円から使える宅配型収納サービス

会員登録さえすれば面倒な契約なしで、アプリから「専用ボックスの取り寄せ・集荷依頼・預けた荷物の管理・とりだし」ができるので、わかりやすく簡単に手続きができちゃいます。

月額保管料金はボックス単位で計算されるので、ボックスにはいりさえすれば何十個アイテムをいれても◎。

サマリーポケットの口コミや評判はかなりよく、『WBS』や『ヒルナンデス』など、いろいろなテレビ番組でも特集されたそう。

わたしがサマリーポケットを知ったきっかけも『WBS』でした

サマリーポケットが人気な理由

なぜそこまでサマリーポケットにいい口コミが集まるのかと理由をきかれたなら、まっさきに挙げたいのがこの4点。

  • クオリティが高い
  • 申し込みが簡単&わかりやすい
  • 宅配なので全国どこにいてもいい
  • それでいて値段が安い

わたしが実際にサマリーポケットに預けて実感した、大好きになったポイントたち。いまから詳しくご説明します。

宅配なので全国どこにいてもいい

一般的な設置型のトランクルームならわざわざ現地にいく必要があるし、持ち運びも自分でしなければなりません。しかしサマリーポケットなら、すべて配達を頼むだけで完結するし、配送の申し込みもアプリでOK。しかも配送先の住所も随時変えられるので、そのまま荷物を実家に送ったり、はたまた引っ越し先に送るなんてことにも対応。

宅配サービスならではの柔軟さが現代人にはありがたい

クオリティの高さ

実はこのサマリーポケット、ワインやアート作品などの保管に実績がある倉庫業者(寺田倉庫)と提携しています。なので預けている荷物は湿度や温度が完璧な状態で保管されるんです。

「知らない人に自分の荷物を渡す」のが不安でも、保管のプロに管理されるなら気楽に預けることができちゃう。

申し込みが簡単&わかりやすい

申し込みから集荷・預けた荷物の管理・取り出しまで、すべてアプリで管理できるからとっても簡単!アプリの見た目も直感的に操作できて迷うことが全くない。

料金プランは「月額保管料+取り出し送料」のみとにかくわかりやすいのが好きなポイント。

値段が安い

なんといっても、これだけクオリティがいいのに月額保管料250円から預けることができるのがサマリーポケットの魅力。これ以外にかかる料金は、荷物を取りだすときの送料のみ(大体800~1200円)。

預け入れるときの送料や専用ボックスの用意などは全てサマリーポケットが負担してくれています。

サマリーポケットにはどんなプランがある?

サマリーポケット 口コミ

サマリーポケットには3つのプランが用意されていて、自分の使い勝手にあわせたものが選べちゃう。

  • スタンダートプラン…写真撮影あり、オプションサービス利用可能
  • エコノミープラン…写真撮影なし(ボックスに何が入っているか記入して送付)
  • ブックスプラン…タイトルや作者まで登録してくれる本専用プラン

各プランとも、専用ボックスはいくつかのサイズから選べてそれぞれにあわせた料金が加算されます。

おすすめのプラン

私の個人的なおすすめは「スタンダードプラン」写真撮影してくれる上に、クリーニングやハンガー保管などの有料オプションが使えるので、気が向いた時にすぐ対応できるのがいい。あとから「あの箱の中身なんだっけ…」とならないのはサマリーポケットならではの強み。

  • 趣味のもの
  • 洋服

は、あとから全部思い出せないことも多いので、やっぱりレギュラープランがおすすめ。価格は「300円×保管月+出荷配送料金1000円」で利用することができます。

とはいえ

  • 季節家電など、すでに中身がわかっているもの
  • ふとんなど、大きいモノを数点しかいれていない

くらいなら写真撮影もいらないし、オプションも必要な可能性は低いので、こちらはエコノミープランで十分かな。宣伝文句どおり「250円×保管月+出荷配送料金1000円」しかかからずお得!

※レギュラーサイズのボックスで計算

サマリーポケットをレビュー!実際に荷物を預けてみました

サマリーポケット レビュー

WBSで知ってからというもの、なんとなく便利そうだなと思い、実際にサマリーポケットに預けてみることにしました。

今回預けたものは「夏服一式」。

  • インナー5点
  • トップス6点
  • ルームウェア3点
  • ショートパンツ1点
  • ワンピース1点
  • 水着2セット

季節ものって使わない時は絶対に使わないのに場所をとるからなかなかやっかい。冬のダウンや厚手のかけ布団なんかかは特に邪魔。イベントの道具(キャンプ用品、クリスマスツリーなど)なんかも預ける候補にも。

公式サイトから申し込み

サマリーポケット 口コミ

まず最初にすることは公式サイトから申し込み。

  1. プラン(ボックス)の選択
  2. 会員登録
  3. 専用ボックスの配達日時
  4. 荷物の発送日時

を選択するだけ。サクサクすすみ、10分程度で完了しました。

専用ボックスの到着〜梱包

サマリーポケット レビュー

専用ボックスが到着しました。

ビニールで包まれて配送されるので、部屋の床を汚さずに段ボールを置くことができます。

サマリーポケット レビュー

預ける洋服をつめるとこんな感じ。合計18枚分を入れましたが、半分にも届いていないくらい余裕。

サマリーポケット公式によるとレギュラーボックスにはTシャツ100枚ラージボックスにはアウターが20着はいるそう。(むしろそんなに入れる服がないよ…)

今回は他に預けたいものもないので、このまま集荷にだしますが、ボックス単位の料金なのでつめれるならたくさんいれたほうがおトク。

集荷〜配送

サマリーポケット レビュー

梱包ができたら集荷申し込みした時間まで待ちます。

伝票は配送員の方がもってきてくれるので用意する必要はありません。専用ボックスも無料でとどけてくれるし、準備するものは梱包用のガムテープくらいで楽。

出荷時の配送料はサマリーポケット負担。

サマリーポケット レビュー

アプリでログインしておけば、今のステップがみれるのもわかりやすくていい。

入庫〜写真撮影

サマリーポケット レビュー

14日に荷物を送って、19日に入庫ができたとアプリに通知がきました。公式サイトによると1週間程度で入庫されるそう◎

今回申し込んだプランはレギュラープランだったので写真撮影したデータもアプリに反映されていました。水着をまとめてミニバッグにいれていたのですが、きちんと中身をとりだして撮影してくれました。

※撮影されたくないものがあれば袋にいれて、外側にメモを貼っておけばOKとのこと。または撮影なしのエコノミープランを選ぶのがおすすめです。ただし中身の確認は行われます。

サマリーポケット レビュー

カテゴリーや入庫日もかいてあってわかりやすい(自分で編集もできます)。収納サービスって「なに預けたっけ?」ってなるのが心配だったけど、サマリーポケットなら写真で管理できるからその心配がない。

サマリーポケット 口コミ

スタンダードプランなら有料オプションとしてハンガー保管やクリーニングサービスなんかも利用できる。布団やカーペット、ちょっといいアウターなんかは結局クリーニングにだすこともあるし、まとめてやってもらったほうが便利かなぁ。

取り出し

サマリーポケット レビュー

とりだし依頼はアプリから行いました。

「オーダー」タブから「荷物を取り出す」を選択し、取り出したいアイテムを選ぶだけ。今回はすべてとりだしたかったのでボックスごと出庫手続きをしました。

配達時間も選ぶことができ、わたしの場合、出庫オーダーの2日後から受け取れるとのこと(しかもヤマトで時間指定可能でした)。ちなみに公式によると最短次の日に受け取れることもあるそう。明日受け取れるって、はやすぎてびっくりする…。

荷物が帰ってきました

サマリーポケット レビュー

荷物がかえってきました。

サマリーポケット レビュー

あけてみると一枚紙がはいっていました。ほこりよけ用かな?

サマリーポケット レビュー

管理タグシールとともに返却されてきました。中の洋服は汚れなどは全くなし。匂いも特に問題なく、発送したときに使った洗剤の香りが残っていました。

シワはかなりみられますが、そもそもスカスカ状態で梱包してるし、写真撮影サービスがあるので仕方ないところ。

シワ程度なら洗濯すればいいだけだしね

まとめ

実際にサマリーポケットを使ってみた感想が「思っていた以上に簡単でわかりやすい!」ということ。面倒な契約なしで実績のある倉庫業者に預けれるっていうのがほんとうにびっくり。

アプリの画面もちょこちょこ載せていましたが、どこを操作すればいいのか、つぎに何をすればいいのかが直感的に理解できるので、次のステップをどうしていいか苦労することがありませんでした。

通知機能のおかげで「あれ、まだこないな..」「いつ発送かな…」なんて心配になることもありませんでしたし、なんというか、ユーザーのことを考えたサービス設計になっているんだと思えるほど。

今回は「いつか冬用布団をどこかに預けたい…」というお試しでレビューしてみたのですが、サマリーポケットへの高感度がかなりあがったため、今後も収納サービスはこちらを利用していこうかなと思いました。

価格のわりに品質もかなりいいし、とにかく悪いところがなかった

実質4ヶ月無料!?お得なキャンペーン

(公式サイトより)

サマリーポケットでは不定期で初めての方むけのキャンペーンがおこなわれています。

2021年1月現在、公式クーポンコード「NEWSMPK」を入力すると月額保管料4ヶ月分相当のポイントが手に入るとのこと。(実質無料というやつ)

ぜひお得なキャンペーンを逃さないようにしてくださいね。

サマリーポケットはすっきりなクローゼットへの近道!

以上がサマリーポケットを使ってみたレビューでした。

使った結果、思った以上にサマリーポケットを気に入ってしまいプランやサービスの詳細まで書いて長くなってしまいました。

でもこの長さのおかげで読んでくださっている方に愛は伝わったかなと思います

ちなみにサマリーポケット公式によると、預ける荷物の例として「季節モノ(服、布団、家電、イベント用品)、趣味のもの、本、思い出の品」があがっています。もしみなさんに心当たりがあって、収納場所に困っていれば預けてみるのも手かもしれません。
そのときはこちらの公式サイトから申し込んでみてください。お得な公式クーポンコード「NEWSMPK」を入力するのを忘れずに!

この記事が、みなさんのすっきりクローゼットのアイデアになれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました