スポンサーリンク

【家計簿】2020年1月【20代新卒女性ミニマリスト】

1月の家計簿をしめました。

年末年始は帰省して思いっきり遊んだ分、いつもよりも外にでる機会の少ない月でした。資格試験の勉強を始めたり、すでにサブスク登録しているコンテンツに再度はまったりと、新規にお金を落とす場所が少なかったこともあり、かなりプラスを稼げた期間でもあります。

そんなこんなで今月の家計簿をこの記事にまとめてみました23歳新卒OLのリアルライフを反映しております。ぜひご参考にしてみてください。

スポンサーリンク

プロフィール

  • 埼玉県在住
  • 24歳新卒女性
  • 一人暮らし/独身
  • 朝はシリアル+豆乳、昼は9割お弁当で残りは食堂利用、夜は自炊
  • 基本的に無駄なものは買わないが、必要と感じたものは多少高くても買う派
  • 休日は家でのんびりするのが好き
  • 残業は10~20時間の範囲

2020年1月の収支

前提

  • 極力全てをクレカ払いにしているので実際の支払いタイミングは異なっています。
  • 会社より補助が出ているので家賃が安くなっています。
  • Money Forward Me を利用しているため正確なカテゴリでないことがあります。
  • 友人との外食は交際費、自分一人の外食は食費と計算します。

収入

項目金額
給料(手取り)245,639円

2020年1月の収入は 245,639円でした。

※手取り給与には天引きされる家賃代を含んでおります。

支出

項目金額
食費16,890円
日用品1,072円
趣味・娯楽980円
交際費12,842円
交通費13,000円
衣服・美容15,792円
健康・医療0円
教養・教育5,390円
水道・光熱費8,778円
通信費1,664円
住宅36,000円
奨学金15,000円

支出は合計127,408円でした。普段は16~18万円なので今月は支出が少なめ。

かなりプラスで嬉しい!

注目すべき出費としては

  • 食費
  • 衣服美容
  • 通信費

の項目。食費が「32,783円」で大打撃を受けた先月ですが、今月は普段通りの水準まで戻すことができました。(むしろなんで3万円超えたんだろう…?笑)

また、美容のカテゴリですが、美容院にいった+ピアスを病院であけたということで少し高くついています。美容院がカットのみで5000円、ピアス代(セカンドピアス込み)が6000円ほどかかりましたが、必要経費なので全然OK。むしろ髪や皮膚にはお金をかけないと後々痛い目にあうのがわかっているので掛けれるところはかけていきたい所存。

そして食費や美容代と打って変わって怖いのが通信費。この1600円は携帯電話代のみで、モバイルルーターのお金がかかってきていないのです。来月に2ヶ月分請求されるって考えたら…

来月はお金を使う予定があるので怖気付いちゃう〜…笑

まとめ

項目金額
収入+245,639円
支出 -127,408円

今月の収支は118,231円のプラスでした。

私は就職して3年目の2022年3月末までに100万円を貯蓄+奨学金全額返済するという目標でやりくりしていますが、2020年の1月時点での貯蓄は現在40万円奨学金残高は残り1,259,630円となりました。

今のところ月に15000円ずつ貯金と奨学金に割いていますが、貯蓄額はこのままのペースでいけば問題ないどころか余裕で目標に届きそう。一方で奨学金の額が多すぎるかなぁと思うので、今のお金を分ける配分を見直した方がいいかも?ただ毎月プラスの月が続いていることもあるので、むしろもうすこし奨学金に割くお金を増やすのもありですね。社会人1年目の節を迎える3月にでも、一度お金の見直しができたらなぁと思いました。

先月から始めたこの家計簿シリーズ、宣言通りに今月も投稿することができました。1ヶ月の区切りごとに収支の振り返りをすることによって、自分のお金に向き合う気持ちを忘れないようにしていきたいです。

この家計簿シリーズが節約に励むみなさまの参考になればと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました